• Header-kenniscentrum-1.jpg

« バック

葉の異常:対処方法

bladproblemen-1-bac-online.jpg13 Mär

多くの植物は葉の異常を経験するでしょう。たとえば、垂れ落ちたり汚れたり、感想がひどい状態等があげられます。どのように防ぎ、異常が見られたときに何の対処をすべきでしょうか?このブログでは、葉の問題の予防、そこにある異常状態の種類、およびその処理方法について説明します。

葉の異常の防止

毎日あなたの植物を観察してください、そうすれば何かの異変に気づきやすくなります。注目すべき点はありましたか?次に何が変化したか、何をしたか記録を作成します。前より植物に栄養を与えたか、湿度の変化もそのひとつでしょう。室温にも注意しましょう。植物に最適な温度よりも高い/低い場合があります。pH値も劣化の原因となります。

そのため定期的にpHメーターを使用して、pH値が高いか、十分に低いかを確認しましょう。pHが高すぎる場合は、植物にBAC pH-を与えることでこれを対策できます。pHが低すぎるときは、BAC pH+を与えましょう。

有害菌の増殖を防ぎます。菌類は多くの葉病の原因です。湿気を低く保ち、作物が育つ場所の衛生状態を高く維持することで、真菌の問題を大幅に防ぐことができます。

葉に起こる異常の種類

したがって葉の異常は、栄養が多すぎたり少なすぎたり、水分が多すぎたり、温度が悪すぎたりするだけでなく、真菌、細菌、および害虫からも発生します。一般的な葉におこる異常の2種:葉斑病とカビについて説明します。

葉斑病は、多くの亜種でも発生し、さまざまな真菌によって引き起こされます。とりわけ、暖かい天候、高湿度および窒素欠乏状態下で発生します。作物にこの病気がある場合、影響を受けた葉を取り除くことが重要です。輪作中は、環境が衛生的であり、跡が残らないようにしてください。

カビは、成長する植物に生息する真菌です。この真菌は、主に葉の上にある白い堆積物で識別できます。BACのフォリアースプレーを使用すると、カビを防ぐことができます。植物がすでに影響を受けている場合は、牛乳と水を4:6で混ぜたものを自家製の葉面散布に使って、カビを防除することができます。菌が増殖するのを防ぎます。毎日スプレーしますが、花のてっぺんに当たらないようにしてください。

もっと詳しくお知りになりたいですか?

葉の問題の予防と治療についてもっとお知りになりたいですか?電話かメールしてください。喜んで作物の栽培のお手伝いをいたします。

« バック

Scroll to top